キッチンのすべて

レシピや料理の豆知識、調理器具の話など、キッチンに関わるすべてを独断と偏見を持ってお送りしています

ソーセージは焼く?茹でる?どっちも試してみた結果。

 ソーセージを焼いている写真

旅行先で先高い美味しそうなソーセージがあったので買って帰ったんですけど、いざ食べようとしたらこの二択に悩みました。

「ソーセージって焼いた方がいいの?それとも茹でた方がいいの?」

悩んだ事ありませんか?

 

結局どっちも食べたんですけど、その感想とソーセージの最適な調理方法についてお伝えしていきます。

 

ソーセージを焼いた結果

普段スーパーとかで買ってきたソーセージは焼いて食べています。鉄フライパンなので美味いですよ^^

鉄フライパンを全力でステマする

 

特に何かと一緒に食べず、そのままソーセージを食べる時はほぼ焼きですね。

例によって買ってきたソーセージもとりあえず焼いてみたんですが・・・

 

なんか油すごくね?

 

そうなんです。スーパーとかで買ってきたソーセージと違って、肉厚の粗挽きソーセージ、焼くと肉汁がすごいんですよね^^;

 

最初のウチは

「うっは肉汁すげえwやべぇw」

ってなってたんですけど、2~3本で

 

「もういらない・・・」ってなりました。

冷めてくるとさらに油が際立ってきてまさに棒状のマヨネーズでした。いや、それでも十分美味しかったんですけど。

ソーセージ、茹でた

焼くよりは茹でた方があっさりしそうなのはなんとなく予想できてたので、茹では後半に持ってきました。

そしたら・・・

 

「う・・・うまい(@ω@)」

 

美味しいんです

焼いたときに比べて油もしつこくなく、プリッとはじける食感。さっきと違って全部食べちゃいました。

 

はい、結論出ました。

ソーセージは茹でた方が美味しい

スポンサーリンク

 

おいしい茹で方

無事に結論が出たところで、ソーセージのおいしい茹で方をご紹介♪

 

・お湯を沸かします

・沸騰したら火をとめて、この時点で冷蔵庫からソーセージを取り出します

・フタをして、10分

 

これだけ、ソーセージは75℃~80℃くらいで茹でるのがいいらしく、それ以上の温度で茹でるとタンパク質が壊れておいしくなくなってしまうんだそうな。

茹でる直前まで冷蔵庫に入れておくとGOOD。

後日

というわけで、その後いつものスーパーで買ってきた安物ソーセージも茹でて食べました。

 

あんまり変わりませんでした。

 

むしろ焼いた方がおいしかった。

高いソーセージと違って、そんなに油がしたたってくるわけでもないので、安いソーセージに限って言えば皮が香ばしくなる分焼いた方が美味しいです。

結論「安いは焼け。高いのは茹でろ」

それからというもの、いつものスーパーで買ってくるようなソーセージは焼いて、どこかのお土産とかで買うブリンブリンのソーセージは茹でるようにしました。

いつものソーセージは個人の好き好きかなーと思いますが、高級なやつは茹で1択です!!せっかく高いの買っても焼くとぜっっったい後悔しますよ。

 

「安のは焼け、高いのは茹でろ」

はい、ご一緒に?!

 

安いのは焼け!高いのは茹でろ!

 

あと10回!!

 

「安いのはy・・・

 

あ、そろそろお昼ご飯の時間だ。