キッチンのすべて

レシピや料理の豆知識、調理器具の話など、キッチンに関わるすべてを独断と偏見を持ってお送りしています

【え!知らないの】焼肉と鉄板焼きの違いを猫でもわかるように解説♪

好物はカロリー。masaです( ・∀・)

 

なんとなく言っている「焼肉」と「鉄板焼き」の違い

お店に行っても、焼肉とか鉄板焼きとか、表記がバラバラですよね。

 

「どっちも鉄板で肉焼いてるじゃん。家でホットプレートで焼肉したらどうなるんだよコラ(゚Д゚)ア?」

 

 そんなあなたのために、両者の違いを誰がどこからどんな角度で見てもわかるように解説していきます。

焼肉とは

焼肉をしている写真

じゃあそもそも焼肉ってなんだよって事になるんですけど、これは以前にも調べあげておきました。

ステーキと焼肉の違いってわかる?

 

ざっくり言うと

肉ぺディアでは「肉や野菜を鉄板や金網などで焼いて食べるもの」

 

ってなってますけど、細かく言うとルーツは朝鮮料理。

 

その昔、在日朝鮮人が

「日本でくず肉売ったらめっちゃ売れるんやけど(°Д°)ウマー」

ってなって、

その後、朝韓戦争が勃発。

韓国支持派の人は「朝鮮料理」→「韓国料理」へと看板を変更。

 

でも、日本人にとってはどっちがどっちだかよく分からないから、

「じゃぁどっちも焼肉で」

ってなったのが焼肉って名前の由来です。

 

なので、厳密に言うと焼肉ってのは

「韓国料理屋さん(焼肉屋さん)で出される料理のこと全般」を指すような意味合いで使われています。

 

んまぁややこしいだろうから、「それっぽいのが焼肉」でOK(・∀・)

鉄板焼きとは

焼きそばの屋台

焼肉との違いで考えたとき、鉄板焼って言ったらコックさんがパフォーマンスしながら焼いてくれるステーキを想像しますよね?

 

あれは何かって言えばステーキなんですね。

「じゃぁステーキってなんだよボケ。ややこしいわ」っていう人はさっきのリンクからどうぞ。

 

んで、鉄板焼はめっちゃ文字通り。

「鉄板」で「焼いた」食べ物です。

 

料理を挙げるなら、ステーキはもちろん、屋台の焼きそば・お好み焼き・もんじゃ焼き。

バーベキューのホイル焼き・野菜・魚介類などなど…

 

鉄板焼きっていうより、鉄板料理っていうと想像しやすいかな?

ジンギスカンとかもそうですよね。

スポンサーリンク

   

じゃぁ焼肉屋で、鉄板で肉焼いたら…?

っていうくだらねぇ質問が聞こえた気がするんで一応( ・∀・)

 

イメージ的な問題になってきますけど、

「焼肉」=焼肉って言う食事。

「鉄板焼」=調理器具の話。

 

つまり、「焼き肉屋さんで、鉄板焼きした」っていう文章が成り立つワケですね(あんま言わないけどw)

 

家のホットプレートで焼いたとしても、「家の鉄板で焼肉した」ってこと。

 

でもね、そういう細かいこと言ってると

「細かい男とかないわ~(´・ω・`)ダマッテニククエ」

って言われちゃうからもう止めとこう?ね?

まとめ

バーベキューの風景

焼肉→肉を焼いて食べるもの。ひいては焼肉屋さんにあるそれらを指して使う。食べ物の呼び方

鉄板焼き→鉄板使った料理。お好み焼きや野菜でも鉄板焼き。調理法を指す。

 

こんなところですね。

 

「じゃ、じゃあバーベキューで鉄板使ったら…」

いい加減にしなさいっ!!(#`皿´)