キッチンのすべて

レシピや料理の豆知識、調理器具の話など、キッチンに関わるすべてを独断と偏見を持ってお送りしています

ピザ生地のこね方とコツ・伸ばし方を画像付で解説!【クリスピー】

masaです。

自宅でピザって作りますか?生地の作り方を覚えておけば、だいたい何乗せても美味しく食べられるので楽です^^

僕のオススメはリンゴ+シナモン♪

あなたのオススメはなんですか?

ピザ生地のこね方伸ばし方です。

材料(2~3枚)

  • 強力粉        260g
  • 薄力粉        40g
  • 塩                3g
  • ドライイースト    5g(小分けの袋1つ)
  • オリーブオイル    大さじ1
  • ぬるま湯    150cc

強力粉と薄力粉は250:50のレシピが多いけど、260:40から240:60の間で、好みです。

薄力粉が多いとパリパリになるし、強力粉が多ければモチっとします。伸ばし方にもよるけど(^q^)

粉を計量してふるい合わせる

目の細かいザルと、ボウルを用意して

小麦粉の計量

このまま計っちゃいます。そうすれば…

ザルで小麦粉をふるい落とす

そのまま持ち上げて振るうだけ。

ふるい落とした小麦粉

誰も足跡つけてない雪って興奮するよね♪

塩とドライイーストを入れて軽く混ぜましょう。

こねこね

さあ、生地をこねていきましょう。

オリーブオイルを入れて、

小麦粉にオリーブオイルを混ぜる

ぬるま湯を少しずつ入れながら混ぜていきます。

ピザ生地の混ぜ始め

手首のあたりで力強く!

僕のスマホは稀に写真が逆さまに撮れるんだけどどうしてなんだぜ?

結構固いからね。親指とかで1つにまとまるまで頑張って。

ピザ生地をこねている

生地がまとまったら、叩きつけます!5回くらいドゴーンってやったら、また丸めます。表面が滑らかになるまで繰り返してね(^^)

でも、女性の方だと力が足りなくてキツいかもしれません。

そんなときは?・・・必殺!

ピザ生地を足で踏んでいる

ラップにくるんで踏みます(うどんかよ)

はしたないから人が見てないときにね!(笑)

一次発酵

濡れた布巾をかぶせたピザ生地

濡れふきんでくるんで、ボウルにラップを張ったら常温で放置プレイ。一時間。

必ず布巾でくるんで下さい!間違っても濡らしたキッチンペーパー等でやらないこと。紙で包むと生地にくっつきます。

二次発酵

発酵で空気が出てめっちゃ膨らんでます。

発酵して膨らんだピザ生地

手のひらで押して下さい。空気が抜けます。(ガス抜き)抜けてる感じがわかんないかもしれないけど、押しておけばOK♪

今回の材料だと、3等分くらいかな。ちぎって分けたら、もう一度濡れふきんに包んで30分。

※ちぎった面はまた滑らかにしておいて下さいな

伸ばすぞー

シンクいっぱいにラップを広げてやりましょう。粉が舞うからね。

他にも、新聞紙、クッキングシートでも大丈夫。アルミホイルはやめておいたほうがいいです。くっつくから。

ピザ生地に打ち粉をまぶす

打ち粉(強力粉)を生地にまぶして、

ピザ生地を麺棒で伸ばしている

麺棒で伸ばしていきます。手で伸ばしてもいいけど、慣れない人は大変ですからね。なければラップの芯とかなんでもいいですよ♪

かなり伸びたピザ生地

一方を押さえて伸ばすとやりやすいかと。すっげぇ戻ってくるからね。

端っこ(縁)になる部分はできるだけ伸ばさないように!難しいかもしれませんけどね(笑)なるべく内側が薄くなるようにするのがポイント。

もし用意できるなら、直径より短い棒でやると端は自然と残ります。

だからってわざわざ縁を作らなくても良いですよ。潰さなければ勝手にふっくらしますからね。

手でやればキレイな円形にもなりますが、破れる危険が高いです。お客さんに出すわけでもないので形はそこまで気にすることないんじゃないかな。うん。

っていうかピザは丸いものって誰が決めたんだよ!なあ!言ってみろぉ!(゜ロ゜)

一応、手で伸ばすとき

今回は麺棒でやっちゃったから写真はないけど。

まずは下に置いた状態で伸ばしていきます。

次に、手で持って、半分を掴みながらもう半分を引っ張って伸ばす。

持ちかえながら4方向くらいに分けてやってあげればOK。慣れればこっちのほうが楽だしキレイな円形になるし耳は潰さないしで良いことづくめ。チャレンジしてみてもいいかもしれませんよ(。-∀-)

クリスピーならめっちゃ薄く

出来上がったピザ生地

端っこ潰れちゃった(←おい)

伸ばし加減は好みとしか言いようがないんですけど、僕はこのぐらい薄くしちゃいます。

覚えておきたいのは、「思ったより薄く」ですね。意外ともちゃもちゃするんで、「このくらいかな?」って思うより伸ばしておいた方がいいです。

っていうかだいたい100gで25cm前後です。先に言えよってね。

パンピザみたいな厚いのがよければ、強力粉の割合をちょっと増やして、150g、25cmあたりを目安にしてみると良いと思います。

ここから先、ソースと具、焼き方についてはまた別で詳しく説明します。慌てんなって(。-∀-)

スポンサーリンク

 

ピザ生地の冷蔵保存

本当はすぐに焼くのがベストですからね!時間が経つと生地がベタベタして扱いづらいので注意。

でも、もしも余っちゃって保存したいときは、一次発酵のときと同じように濡れふきん(よく絞って)をかぶせて、バットかボウルに入れてラップです。2個以上あるときはくっつかないようにね。

3日もしないうちに使っちゃって下さいね(^^)使うときは、ペタペタしてるでしょうから打ち粉で頑張って下さい(笑)

冷凍保存

生地にサラダ油をうっすら塗って、ラップで巻きます。んで、保存袋に入れて冷凍。これで1ヶ月弱持ちます。

使うときは、前の日に冷蔵庫に移してゆーっくり解凍して下さい。

 

と、いうことでピザ生地の作り方でした。ふわふわと厚いのが良かったり、薄いのが好きだったりとあるとそれぞれあると思うんで、分量や伸ばし方を何度か工夫してみると良いですよ(^^)

ピザ作りはハマると何回も作ります。

で、太ります♪