キッチンのすべて

レシピや料理の豆知識、調理器具の話など、キッチンに関わるすべてを独断と偏見を持ってお送りしています

なぜ?クリスマス =鶏肉の理由が悲しすぎる【由来】

皿に乗ったローストチキン

メリークリスマス!masaです。

クリスマスの定番のメニューとして不動の人気を誇る「ケンタッキーフライドチキン」

クリスマスに食べる料理の定番に〇〇があるんだがw

フライドチキンはもちろん、クリスマスには七面鳥を食べる習慣があることはみなさん知っているかなと思います^^

んで、「クリスマスってなんで鶏肉なの?」なんて思った経験は誰しもがあるはず。

クリスマスに鶏肉を食べる理由って?

例に漏れず、僕も「なんでクリスマスってケーキとチキンなんだろ?」なんて思ったんですね。ちょいと調べてみたんで、どうぞ( ´∀`)

まずはクリスマス=チキンを食べるっていう起源から

これについてはたくさんの説があるそうなんですが、有力なものを2つご紹介。どちらもアメリカ開拓時代に起源があるそうな。

1・家畜いないお腹すいた( ;∀;)説

ヨーロッパ人がアメリカへと渡り、開拓していったわけですが、その時はまだ牛や豚などの家畜を飼える状態になかったんですね。

で、飢えを凌ぐために当時の人々は七面鳥を丸ごと焼くことにしました。

七面鳥は普通の鳥に比べて大きいので、1羽でたくさんの人のお腹を満たすことができました。

2・インディアン「腹へったろこれ食えよ」説

時は同じくアメリカ開拓時代。これまた同じようにヨーロッパ人が移住してきた際に、食糧もなく、厳しい冬を越せずに困っていました。

それを見かねて、先住民であったインディアンがいろいろな食糧を分け与えてくれたんですね。

以降、お祝いの席では七面鳥をローストし、神に感謝する習慣となっていったんだそうです。

たぶん2じゃね?説

個人的には2がそれっぽいかなと。家畜も飼えないのに鳥は食えたのかっていうとうーん、って思いますし。

インディアンから贈り物ってかお裾分け的なのがあったのが冬だとしたら辻褄が合いますからね。

日本ではどうして七面鳥よりチキンな文化なの?

鶏の写真

さておき、日本では七面鳥を丸ごと焼くような事はあまりないですよね?

多くの場合、同じ鶏肉だとしてもケンタッキーやローストチキンといったいわゆる普通の鶏肉です。

日本にクリスマスが浸透してきたのは

細かいことは省略しますが、日本で初めてクリスマスのお祝いは戦国時代。フランシスコ・ザビエルがキリスト教を日本に伝えたときだとされています。しかし、ここではまだまだ一般的ではありませんでした。

日本に欧米の文化が浸透してきたのは明治維新以降。この頃にクリスマスパーティー等のイベントが多く行われていたようです。日本人は昔から欧米文化が大好きですからね(  ̄▽ ̄)

その後、日本に広まっていくが…

明治から大正、そして昭和。日本におけるクリスマス文化は順調に浸透していきます。

ですが、どこからかクリスマス=七面鳥ではなく、クリスマス=フライドチキンとなっています。

変わったのは白ヒゲのせい?

確かに、1970年代頃までは日本でも七面鳥を食べる文化があったようですが、もともと七面鳥なんてそんなに簡単に手に入るものでもありませんよね?

なので、代用というかなんというか、代わりに普通のチキンをローストして食べている事が多かったんですね。

見よう見まねというかなんというか・・・^^;

そして、1970年代といえばあのKFC。ケンタッキーフライドチキンが流行してきた年になります。

もうわかりましたよね?

KFC「七面鳥?いやいやクリスマスはフライドチキンが普通だから(゜д゜)ソレガナウイカラ」

この宣伝効果により、急速に日本ではクリスマス=鶏肉という文化が定着して、今に至るというわけですね。

スポンサーリンク

   

実はクリスマス=鶏肉ではなかった?世界のクリスマス料理

余談ですが、世界各国ではクリスマス=鶏肉というわけでもないようです。

こちらでも紹介しましたけど、イギリスではチキンの他に、お祝いの席ではローストビーフがよく出されます。

北欧の地域では肉よりも魚がメインですし、日本でも人気のブッシュ・ド・ノエル(丸太みたいなケーキ)はフランス発祥なんですよ。

スウェーデンでは、ユールシンカという、豚モモ肉の塊を茹でて、卵黄やパン粉をつけてオーブンで焼いたものが出されるそうです。

さらに、メキシコではトウモロコシの粉を練って、鶏肉やペースト状にした豆を包んで蒸したタマレスという、ちまきと春巻きの中間みたいな料理が。

さらにさらに、フィンランドでは、リーシプーロと呼ばれるミルク粥を食べて体を温めるんだそうな。

世界各国で、それぞれのお祝い用の料理が出されるみたいですね^^

まとめ

クリスマス=鶏肉になった理由は・・・

簡単に言えば、日本では七面鳥が安価で手に入らないので、やむなく代わりにチキンを食べ、それにKFCが便乗した、ということでした。

そこまでして欧米文化のマネしなくても良いのに・・・世界ではその土地の伝統料理を食べてるんだから日本ではちらし寿司とかでもいいのに、って思いませんか?(笑)

もしも機会があれば、世界中のクリスマス料理を食べてみたいですね♪

今年のクリスマスは何を食べますか?masaでした(^^)